タケハタのブログ

プログラマの生き方、働き方、技術について雑多に書いていくブログです。

知識のポートフォリオの管理は金融のポートフォリオの管理とよく似ている(達人プログラマーより)

半年前くらいに達人プログラマーの第2版が出ていたので、復習も兼ねて久しぶりに読んでいます。 www.ohmsha.co.jp その中で以下のような内容がありました。 プログラマーが持っているコンピューティング関連の知識や、仕事の業務知識、あらゆる経験は「知識…

書籍『Kotlin サーバーサイドプログラミング実践開発』のこだわりとオススメポイント

書籍『Kotlin サーバーサイドプログラミング実践開発』を発売しました! 去る2021年4月、技術評論社様より書籍『Kotlin サーバーサイドプログラミング実践開発』を発売させていただきました! gihyo.jp そこで簡単にこの書籍の内容のこだわり、おすすめポイ…

参加者視点から見たKotlin愛好会の良さ

Swift/Kotlin愛好会 Advent Calendar 202022日目の記事です。 (ちょっと遅れました) Kotlin愛好会には初回からよく参加していて、もう2年半くらいになります。 たまに談義枠でも参加したり、技術書典で執筆したり、当時いた会社で会場提供という形で開催した…

Spring BootとKtorの実装比較(初級編)

Kotlin Advent Calendar 2020 1日目の記事です。 サーバーサイドKotlinで使われるフレームワークとして、Spring BootとKtorはよく挙げられます。 Spring BootがJavaの流れを組んで主流で、新鋭の軽量なフレームワークとしてKtorがあるというイメージだと思い…

技術志向、プロダクト志向という考え方がなくなって欲しい

技術志向、プロダクト志向という考え方 エンジニアのタイプとして、よく技術志向、プロダクト志向(あるいはサービス志向、ビジネス志向など)という分類がよくされます。 ざっくりとしたイメージとしては プロダクトを作るというより、プログラムなどの技術に…

リーダーは暇であるべき

リーダーは暇であるべき リーダーという立場の人は暇であるべきだと思っています。 「暇であるべき」は少し極端な書き方ですが、要は「余裕を持っているべき」だと思ってください。 ちなみにここでいうリーダーはチームリーダーとだけでなく、マネージャーな…

リモートワークで仕事とプライベートを切り替えるためにやっていること

転職してフルリモート2ヶ月弱が経ったのですが、コロナの影響で入社以来ずっとフルリモートで仕事をしています。 もともとリモートで働きたい派ではなかったのですが、慣れない中やってみて、頭と身体の切り替えに難しさを感じました。 今回はその難しさを解…

grpc-kotlinをgrpc-spring-boot-starterと組み合わせて使う

前回の記事でgrpc-kotlinとgrpc-javaの実装を比較し、どこまでKotlin化できるかを紹介しました。 これと併せてgrpc-spring-boot-starterと組み合わせてSpring Bootでgrpc-kotlinを使うのも試していたので、今回はこちらを紹介します。

grpc-kotlinはgRPCの実装をどこまでKotlin化できるのか?

先日、GoogleからKotlinのgRPCライブラリであるgrpc-kotlinのバージョン0.1.1がリリースされました。 cloud.google.com これまでもKotlinでgRPCは使ってきましたが、ずっとJavaを使わざるを得なかったので嬉しい限りです。 そこで、このgrpc-kotlinを使うこ…

Kotlin1.4のKotlinインターフェースに対するSAM変換はなにがいいのか?

先月になりますが、Kotlin 1.4-M1がリリースされました。 blog.jetbrains.com アップデート内容の中で「More powerful type inference algorithm」にSAM conversion for Kotlin functions and interfaces(Kotlin関数およびインターフェースのSAM変換)という…

転職活動終了のご報告と今のご時世の中で転職活動してみての所感など

先日Twitterでは報告したのですが、2ヶ月前にこのブログでも書いていた転職活動が先日終了しました。 ご報告ですが、転職活動を終了しました。2ヶ月前にブログとTwitterで宣言してからお会いいただいた企業の皆さま、お声がけくださった皆さまありがとうござ…

転職活動を始めます

タイトルの通り、これから転職活動をします。 なので主にバックエンドのエンジニアを求めている会社さんで、ご興味あればぜひお声がけください。 Twitter(@n_takehata)のDMを開放してあります。 自分がどんなエンジニアなのかは、下記にレジュメ(職務経歴)を…

【てっくぼっとサマリー】サーバーサイドKotlin、gRPCを中心とした「SEVEN’s CODE-セブンスコード-」のバックエンド技術

この前久しぶりに書いたてっくぼっとの記事についての紹介です。 blog.applibot.co.jp

DockerでMySQLを起動した時はバージョン差異に注意

最近はローカル環境でミドルウェアを使う時、直接インストールするのではなくDockerで立てることもよくあると思います。 今回はMySQLをDockerでローカルに起動し使う時の、ちょっとした注意点を紹介します。

ブログの技術記事で書く内容をパターン分けしてみた

2020年一発目のブログです。 新年あけましておめでとうございます。 ふと思いつき、技術系のブログ記事で書く内容のパターンを軽く整理してみました。 一昨年くらいから自分でこのブログも書いていますが、他にも色々な記事を読んだりしている中で感じるメリ…

2019年を雑に振り返る

2019年も終わりということで、一応雑に振り返っておこうかなと思います。 そんなに細かくは書きませんが、今年書いたブログのリンクとか貼りつつ色々な活動の記録ということで。

技術力の構成要素

今日はてブに上がってたこの記事を読んで触発されたので、自分の思う「技術力」について書くことにしました。 alpacat.hatenablog.com 正直この「技術力」という言葉は人によって考え方はまちまちなので完全に個人の見解になりますが、考え方の一つとして読…

Kotlin MPPのライブラリを作りサーバー、Android、iOS、Webでコード共有する

2日遅くなってしまいましたが、Swift/Kotlin愛好会 Advent Calendar 2019 23日目の記事です。 先日KotlinConf 2019のレポートにも書きましたが、Kotlin MPPに関するワークショップを受けてきました。 今回はそこでやったことを参考に、Kotlin MPPでライブラ…

KotlinConf 2019参加レポート 〜会場の様子を写真付きで色々紹介〜

去る12/4〜12/6にデンマークのコペンハーゲンで開催されたKotlinConf 2019の参加レポート。 最後はワークショップやセッション内容以外の、会場の中の様子を写真とともに色々紹介したいと思います。 展示スペースやパーティなどの写真もあります。 これから…

遠方にある物理サーバーのrootユーザーが逝った話

本番環境でやらかしちゃった人 Advent Calendar 2019 16日目の記事です。 内容はタイトルの通りです。 10年前くらいの話なので少しふわっとした部分もあるかもしれませんが、ご了承ください。 その当時やっていた業務内容 システムのサーバー移行作業 東京の…

KotlinConf 2019参加レポート 〜セッション編〜

去る12/4〜12/6にデンマークのコペンハーゲンで開催されたKotlinConf 2019の参加レポート。 今回はDay2、Day3に行われたセッション編になります。 セッション一個一個の細かい内容は長くなるので書きませんが、観てきた中で良かったセッションをピックアップ…

KotlinConf 2019参加レポート 〜ワークショップ編〜

去る12/4〜12/6にデンマークのコペンハーゲンで開催された、KotlinConf 2019に参加してきました。 今回はその中で、初日のWorkshop Dayに参加してきたレポートを書きたいと思います。 受けてきたワークショップは「Go multiplatform with Kotlin」。 kotlinc…

サーバーサイドKotlin×gRPCコトハジメ 〜⑤プロジェクト作成から基本的なAPI実装までまとめ〜

Kotlin Advent Calendar 2019 2日目の記事です。 過去4回に渡って「サーバー再度Kotlin×gRPCコトハジメ」というタイトルでKotlinを使ったgRPCのサーバー実装方法について紹介してきたのですが、ここまでバラバラと書いてきたものをまとめ、Githubに公開しま…

KotlinConf 2019で観に行きたいセッションメモ

来週12/4〜12/6にデンマークのコペンハーゲンで開催される、KotlinConf 2019に参加してきます。 kotlinconf.com なので半分自分のメモとして、観てこようかと思ってるセッションを書き並べておきます。 全コマ分書いてるわけじゃないので、気になっているセ…

サーバーサイドKotlin×gRPCコトハジメ 〜④インターセプターとメタデータ(後編)〜

前回の記事でgRPCのインターセプターについて書きましたが、今回はその後編です。 blog.takehata-engineer.com 後処理とトレーラーについてです。 また、今回はその前に「クライアントサイドからのgRPCの実行」についても書きます。 これまでgrpccというクラ…

サーバーサイドKotlin×gRPCコトハジメ 〜③インターセプターとメタデータ(前編)〜

かなりお久しぶりになってしまいました・・・ 「サーバーサイドKotlin×gRPCコトハジメ」、3回目です。 今回から、インターセプターとメタデータについて2回に分けて紹介する予定です。 前回、前々回のコードも実行しながら説明するので、こちらも参照して…

Kotlin Fest 2019に参加してきました!

昨日、東京コンファレンスセンター品川にて行われた「Kotlin Fest 2019」に参加してきました! kotlin.connpass.com ので簡単にレポを。 全然写真撮らなかったのでほぼ文字での感想になります。

サーバーサイドKotlin×gRPCコトハジメ 〜②Protocol Buffersの色々なオプション〜

前回の記事から始めた「サーバーサイドKotlin×gRPCコトハジメ」、今回はコードジェネレータの設定について設定や、protoファイルのオプションなどについて紹介します。 色々あるので全部を知りたい方は下記の公式ドキュメントを見ていただくと良いと思いま…

サーバーサイドKotlin×gRPCコトハジメ 〜①プロジェクト作成から起動確認まで〜

今回からサーバーサイドKotlinでのgRPCの使用方法について、何回かに分けて書いていこうと思います。 9月に行われるCEDEC 2019に登壇することもあり、復習がてら。 (実際に登壇で話す内容とは異なります) cedec.cesa.or.jp 「ちょっと触ってみよう」という人…

書籍「マイクロサービスアーキテクチャ」を読んでのメモと感想

最近「マイクロサービスアーキテクチャ」を読んだので、気になったところや学びになったところのメモと、自分なりの解釈とか感想を書いていきます。 あくまで気になったところや学びになったところなので、全部の項目に触れているわけではありません。 元か…